2006年5月 4日 (木)

映画5回分

MUSCLE MUSICAL 2006 見て来たのです。

続きを読む "映画5回分"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

1等A席\9,200(消費税等込み)

昨年末、国立演芸場に歌丸を見に行ったわけですが、今回はオモテのほう、国立劇場・大劇場に狂言鑑賞に行ってきました。

あの永田町にあるんですが、実は私、国立劇場はこれがはじめてではないのだ。

高校三年のときの歌舞伎鑑賞会で一度、大劇場に入ってる。しかし…そのときの席がいかに恵まれてたかがわかりますね。

劇場全体が高校生ばっかりで、満員というわけでもなかった記憶がありますが、その中でもわが校は前3列独占みたいな感じ。

それで冗談みたいな値段だった気がします。

対して。

今回は1階の後ろから三番目、しかも花道の反対側という('A`)ナンダカナァな席。

でもって1等A席\9,200(消費税等込み)。。。

続きを読む "1等A席\9,200(消費税等込み)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

ピテカントロプスになる日もぉ~

「たま」というグループをご存知でしょうか。

 

今日~人類がはじめてぇ~

木星に着いたよぉ~♪

ピテカントロプスになる日もぉ~

近づい~たんだよぉ~♪

というのを聞いたことがある方もいるかと思います。『サヨナラ人類』という曲なのですが、他の曲なんて全く耳にすることがありませんね。

私もそうです。

続きを読む "ピテカントロプスになる日もぉ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

見てみたい 女房がへそくり 隠すとこ

国立演芸場に行ってきました。

落語を聴くためにです。

こ~い~び~ともいなぁい~のに~~♪

…いないからですが。

イブに父親と落語なわけです。

嗚呼。

国立名人会というもので、演目は

林家たい平「二番煎じ」

古今亭志ん輔「小言幸兵衛」

橘家円蔵「鰻の幇間」

三笑亭夢太朗「蒟蒻問答」

花島世津子…奇術

桂歌丸「芝浜」

でした。

続きを読む "見てみたい 女房がへそくり 隠すとこ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)