« いろいろあった。 | トップページ | 鎌田實先生だっけか »

2006年4月22日 (土)

\214,641

建築学科は割と課題が多く、当然ながら製図をしょっちゅう行うのですが、授業時間内だけで済ませようなんてのはちょいと不可能な分量。

 

すると自然、お持ち帰りの上での作業となります。

一年のときは基本的に授業時間内での作業、間に合わなそうなら「持ち帰り印」を押してもらっておウチで作業ってな感じでした。

で、二年になって今週の火曜日に出された製図課題に対して、来週一日分の作業時間しか与えられていないのです。

どういうことかって、二週間の間にA1サイズに3つの図面を引いて来いというものなので来週の授業時間だけでは絶対に不可能。

平日の授業のない時間に製図教室に籠って描くのにも限界があります。

 

だから、家に、ドラフターが、どうしても、必要。

だから買ったんです。

大体ドラフター12万、製図板3万、製図台3万、ランプ3万で21万㌧だ(;・∀・)コレ!!!

 

建築士試験に持ち込めるA2サイズのパラライナー(板+平行定規の簡素な製図器具)だと2~6万の範囲で買えますが、よく課されるA1サイズの製図には耐えられない。

それならばと、L字型の、製図教室並みの性能を持つドラフターにしましたよ。

部屋にまともに入らないのでナナメ置き。

メーカー直送を頼んだのでまだ来ませんけどね。

来週届くけど結構((;゚Д゚)ガクガクブルブル。

 

いよいよ部屋が狭いですよっと。

東京に部屋取ることになってくるんかなあ。

先立つものは、金

 

毎度のご愛顧ありがとうございますm(_ _)m

↓押してって(´・ω・`)ネ?

大学生ブログランキング

クリック募金サイトにもご協力あれ。

|

« いろいろあった。 | トップページ | 鎌田實先生だっけか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14841/1495427

この記事へのトラックバック一覧です: \214,641:

« いろいろあった。 | トップページ | 鎌田實先生だっけか »