« アネモネ | トップページ | クリスマスの約束 »

2005年12月23日 (金)

Bing Crosby

二年ほど前に父親に借りたCD。

私は中高一貫のカトリックの学校に通っていましたが、賛美歌のひとつも歌えない。

そもそも英語の歌になんて、洋楽も聴かないし触れる機会がない。

家にマライア・キャリーがないので、少しはクリスマス気分を味わえたらと気まぐれで借りたのが「Bing Crosby's Christmas Classics」でした。

あの声ってのは、何なんでしょうね。

鳥肌が立つほどに、暖かい。

…ん?私何か変なこと言いましたか…?

とにかく、くろすびぃ様のおかげで、冬というのがどうにも気持ちの弾む季節のように感じられます。これが脳内麻薬ってやつですか。低音が、電子レンジのごとく全身の細胞を揺さぶって暖めてくれます。

Bing Crosby's Christmas Classics Music Bing Crosby's Christmas Classics

アーティスト:Bing Crosby
販売元:Capitol
発売日:1999/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

雪は好きだが寒いのは嫌い。

そう公言してはいますが、なんだかんだ言って冬っていいですね。こたつでみかん、王道です。おコタないけど。

気づけば12月も後半戦。押し迫るクリスマスにあわてて取り出したクロスビーが、体の活性剤となりますよう。

最近音飛びの激しくなってきたMDプレーヤーにクロスビーをセットして、さて、今年最後の授業に…臨みますか!

 

…やっぱり寒いものは寒いです。

 

↓ランキングです

  

|

« アネモネ | トップページ | クリスマスの約束 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14841/138131

この記事へのトラックバック一覧です: Bing Crosby:

« アネモネ | トップページ | クリスマスの約束 »